カテゴリ:2016年大会( 47 )


2016年 05月 23日

オフィシャルフォト販売します

スタートシーン、ルート上でのライディング、キャンプサイトや表彰式での姿などなど約600枚、約1.4GBのデータ量があります。今回のDOAマザー牧場の参加記念にまとめてどうぞ。
f0212326_23425199.jpg


ぜんぶで2000円です。

カメラマン役のスタッフにはなるべくエントラント全員を撮影するようお願いしました。どこかにはいなくてもどこかのロケーションには写っているはず・・・です。会場やルートの様子も含め、DOA全体の雰囲気もわかりやすいので(仮に自分が写っていなくても)満足いただけるかと。

ご購入はカメラマンに直接メールでご連絡ください。

qqxrn491(a)ybb.ne.jp サクマツトム
※(a)を@に
 ↓
折り返しで振込口座をご連絡。
 ↓
ご入金を確認しだい、データダウンロードアドレスをお知らせします。


お安く設定していますので、ぜひとも一人ワンセットご購入にて(お仲間とシェアするのはご遠慮を)。利益はすべてカメラマンのものになりますので、協力してくれたスタッフへのご援助を、ぜひぜひよろしくお願いいたします。



[PR]

by doorofadventure | 2016-05-23 23:55 | 2016年大会
2016年 05月 23日

DOA春・無事終了いたしました。

2016年春のマザー牧場での開催は、すべてのプログラムを終えました。

f0212326_16105614.jpg

▲すばらしい好天に恵まれたこの日、拠点であるマザー牧場オートキャンプ場の芝も映えるパルクフェルメに145台ものラリーマシンが揃いました。

ご参加いただいた皆様、開催ご支援ご尽力いただいたマザー牧場の皆様、ご協賛いただいたKTMジャパン様、コールマンジャパン様、ラリードライバー三橋淳様、rc-7様、N-System様、K&Hシート様、ベータチタニウム様、サインハウス様、協力窓口となっていただいた各ディーラー様、運営を支えてくれたスタッフの皆、関係者すべてには感謝しかありません。ほんとうにありがとうございました。

このあとの予定)
参加者への写真販売のお知らせ、参加者のネット投稿ご紹介などを予定しています。当イベントブログを主体に順次インフォメーションしていきますので、引き続きご注目ください。なお、とくに春は順位を競うイベントではないのでリザルトの公開は行わない予定です。

さて、秋の開催まであと4ヶ月とすこししかありません。準備急がないと!!



[PR]

by doorofadventure | 2016-05-23 16:15 | 2016年大会
2016年 05月 19日

誓約書忘れは別料金ですよ!!

エントラントのみなさま、いよいよこの週末開催です。準備はよろしいですか? コマ図を貼り合わせる糊やハサミ、そうそうコンパスも手元にありますか? よく右往左往している方を見かけるトップ3です。

f0212326_2151204.jpg

▲毎回かなりの数の方がお忘れになる「誓約書」。みなさんにお送りしたものには右側の枠がないのですが、提出時このへんにゼッケン番号を書き添えていただくと受付がスムーズです。

さてこの誓約書。主催者にとって、とても大事なものです。

そこで今回から、現地での誓約書プリントアウトには別料金1000円をいただくことにします。

A4のプリントアウト1枚に1000円!!(うわたかっ)。でも安心してください、いただいた1000円はDOA主催者からの心ばかりの気持ちも添えて熊本の被災地に義援金として寄付いたします。

このアイデア、私がよく遊びに行っていたオフロードイベントで今年見かけたもの。なるほどコレいいな、と。全力で真似させていただきますね。(^^ その某イベントではわざと忘れる方も多数いたとかいないとか・・・。

f0212326_226566.jpg

▲前泊者の方々には別メールにてインフォメーションをお送りしましたので、ご確認ください。今回の前泊は「ただ泊まるだけ」なので、場内施設は使えません。お風呂や食事は済ませてからご来場されたほうが良いと思います。

それではみなさん、気をつけてご来場ください。




[PR]

by doorofadventure | 2016-05-19 22:11 | 2016年大会
2016年 05月 13日

インフォメーション改訂版送付

エントラントの皆様 インフォメーション改訂版のダウンロードURLを各登録アドレスへお送りしました。ダウンロードは1週間限定です。

f0212326_11582467.jpg

▲前回のVer.1からのいちばん大きな変更点は、全体進行の1時間前倒しです。※インフォメーション内で最寄りIC例としている君津PAのETCゲートは、朝6時からとのこと。ご注意ください。

f0212326_1254036.jpg

▲当日朝は5時受付開始、7時30分スタート開始。。。ねむいですが早め進行のほうがいいのでがんばりましょう・・・(T=T)

f0212326_1274099.jpg

▲スワップミーティングの物品は全員持参のこと! ペナルティの対象ですよ。

前泊者、各ツアー参加者には、それぞれさらに後日別メールにて、各注意点をお伝えします。

いよいよあと一週間。インフォメーションをよく読んで準備よろしくお願いします。



[PR]

by doorofadventure | 2016-05-13 12:10 | 2016年大会
2016年 05月 09日

リアルタイム試走してきました。

ゴールデンウィークのあいだ、ひたすらルート開拓とマップ書きと試走を行ってました。

通行止めによる回り道やマンネリ回避の新エリア増強などなどを経て先週末にやっと全ルートが完成。きょうはそれを手書きのコマ図に落とし、エントラントと同じ時間にスタートしてCP到着時間などをシミュレーションするリアルタイム試走を行いました。

f0212326_21114067.jpg

▲通るたびに北海道っぽいなあ、と思う直線のアップダウン。登り切る少し手前(この写真の位置)に重要な分岐があるので、ここはゆっくりと。

f0212326_2116915.jpg

▲細かい分岐はたぶん多め。なるべく印象に残る目印や変わったお店などを手がかりにするようにしていますが、ここまで1000km以上(約5周分)も試走を繰り返しているので道を覚えてしまい、コマもGPSも見ずにうっかり曲がりそうになっておっとっと、それではチェックになりません。(^^;

f0212326_21184514.jpg

▲日中保つはずだった天気が、折り返し地点の辺りで本降りに。レインウエアは持たない主義なのでずぶ濡れになりましたが、意図せずラリーコンピュータrc-7電動マップホルダーMH-04の高圧耐水テストもできました。どちらも過酷な試走の旅でトラブルなく大活躍でした!! レポはまたあらためて。

f0212326_21244132.jpg

▲安心してください!ちゃんとオンコースです!!(^^)/ みなさんお待ちかねの「チャレンジ」ルートもしっかりご用意しましたよ!

f0212326_21293479.jpg

▲雨のため、爽快なビューというわけにはいきませんが、房総の山肌には興味深い地層がたくさん。近年世界的に注目を集めています。

f0212326_2134753.jpg

▲無事ゴール!!マーモファミリーが出迎えてくれました! いちばん遅いスタートの方よりさらに遅めの9時30分に出発し、17時前にゴールです。もちろん食事休憩1時間含み。楽勝ですね。今回のトータル距離はrc-7をご注目。

リアルタイム試走で問題なかったので、これを踏まえたタイムスケジュールを構成。反映させたインフォメーション改訂版を今週中にエントラントの皆様へお送りします。先のインフォメーション1をダウンロードし損ねた方もこれをお読みいただければ大丈夫な内容です。時間関係に大幅な変更を予定していますので、公開後は全員もういちどよく読んでください。



[PR]

by doorofadventure | 2016-05-09 21:42 | 2016年大会
2016年 05月 08日

設営アルバイト募集!!

イベント前日に会場の設営をお手伝いいただける方を募集します。
f0212326_20563477.jpg


●日時:5/20(金)お昼〜16か17時くらいまで
●内容:テントやスポンサーボードなどの会場設営、書類整理程度の軽作業
●待遇:時給1000円

●募集人数:4〜5人程度。エントラントも可能
●現地集合/現地解散

●主催者までメールでお問い合わせください。
doorofadventure(a)gmail.com
※(a)を@に置き換え



[PR]

by doorofadventure | 2016-05-08 20:57 | 2016年大会
2016年 05月 04日

今年の夜は、やつらがアゲる!!

その名も「ダニー坊やと油井ジョージ」!!
f0212326_19302132.jpg

今年のマザー牧場の夜を賑わせるのは、歌&バンジョーで房総半島を舞台に演奏活動を拡大しているダニー坊やと、ギター&ドラム&歌&ハーモニカを同時に演奏するワンマンバンド奏者の油井ジョージによる2016年結成の新ユニット「ダニー坊やと油井ジョージ」。

フォーク、チンドン、カントリーにアイリッシュなどなど、土の匂いがする音楽をどっぷり煮込んだ人情ミュージックはたった2人とは思えないパワフルなお祭り騒ぎのどんちゃん騒ぎだ!! 練り歩きながらのパフォーマンスはどなたさまも虜にする感動あり笑いありで、アゲアゲ大盛り上がりに乞うご期待デスヨ!!

ダニー坊やFacebook




[PR]

by doorofadventure | 2016-05-04 19:36 | 2016年大会
2016年 05月 03日

ただいまルート開拓&試走中

現地に泊まりがけで集中試走とマップづくり中です。名もなきダートで目にしたツツジが綺麗でした。
f0212326_20302165.jpg


事務局にお問い合わせなどいただいているようですが、しばらく山間部での滞在のためお返事はGW明けごろまでお待ちください。



[PR]

by doorofadventure | 2016-05-03 20:31 | 2016年大会
2016年 04月 29日

インフォメーション1送付

f0212326_4474852.jpg

エントラントの皆様。登録メールアドレスへ、ダウンロードURLを記載したメールをお送りしました。1週間限定ですので、お早めにダウンロードし内容確認お願いいたします。




[PR]

by doorofadventure | 2016-04-29 04:48 | 2016年大会
2016年 04月 26日

三橋ツアーはトークでもサポート

f0212326_17372898.jpg

ダカールライダー三橋選手がアテンドする「Jun38c Tour」では、サインハウス社様のご協力でヘルメットインカム・B+comをツアー参加者全員にお貸し出しすることが決まりました。

f0212326_1737110.jpg

※ツアーイメージ

これまでのアテンドツアーでは先導者が後続を常に気にかけたり、インストラクターが最後尾の場合は先を行く参加者がきちんとルートを辿れるか不安がつきまとうものでした。B+comのようなコミュニケーションツールがあればこうした不安が払拭されるのはもちろん、三橋選手のようなトップライダーからいままさに必要なライディングアドバイスが受けられるという他にないメリットもあります。なにもなければ、道中は最近数々のトークショーで冴えわたる華麗な話術をお楽しみいただけるかと(?)

f0212326_17382235.jpg

この企画を考えるきっかけとなったのは、先日このサイトでご紹介したサインハウス白松社長とB+comを愛用する俳優大鶴義丹さんとのコース走行でした。広大な敷地内でもグループがばらばらになることはなく、またブラインドでの危険回避にも効果的。これをアテンドツアーに重ねあわせてみると、仮に不測の事態が起こったとしてもいちはやくリカバリーができるのではないかと思い至ったのです。

実際、サインハウス社のご担当者のお話によると、B+comの購入者の中にはグループツーリング道中でのトラブルを経験したことで導入を検討するというケースも少なくないそうです。

f0212326_1742548.jpg

※ツアーイメージ

DOAではコマ図ルールに不慣れな方を対象にした「レイド」というグループランを毎回走らせていますが、道中アドバイスが効果的なこちらにこそ今後はこういったコミュニケーションツールを導入していくことで、エントリー層の方々にも心強いものになるのではないかと考えています。

ヘルメットインカムとしてのB+comのクリアな音声や途切れにくさ、スマートフォンとの連携などは、ツアー参加者以外にも会場でお試しいただけるよう現在準備中です。



[PR]

by doorofadventure | 2016-04-26 17:52 | 2016年大会