「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 25日

参加者用インフォメーション送付しました

エントラントの皆様へ。登録いただいたメールアドレスにお送りしたURLからインフォメーションをダウンロード、かならず内容をご確認ください。

f0212326_6133181.jpg

▲一部情報作成中のページがありますので、近日中に「改訂版」を再度お送りします。



[PR]

by doorofadventure | 2014-09-25 06:13 | 2014年大会
2014年 09月 23日

飛び込みエントリー? もちろん!!

f0212326_15114784.jpg


本日から前日連絡分まで、飛び込みエントリーを受付けます。エントリーした人の話を聞いているうちに、やっぱり参加したくなってきた・・・という方もきっといるでしょう。バッファの範囲でほんとに若干数しか空きはありませんが、ぜひご検討ください。

お問い合せは主催者メール( doorofadventure(a)gmail.com )もしくはFacebookのコメントにて。




[PR]

by doorofadventure | 2014-09-23 15:15 | 2014年大会
2014年 09月 23日

DOA2014・秋エントリーリスト(10/8修正)

f0212326_1453090.jpg

f0212326_339162.jpg

f0212326_339292.jpg

f0212326_3394683.jpg

(追加)
132 サトウアキヒロ


f0212326_1462472.jpg

f0212326_1463645.jpg


f0212326_1464915.jpg

f0212326_1465776.jpg


このほかナビゲーター、同行者など20名。合計154名の参加者となりました。今回も大勢のエントリーありがとうございました。

ただいま参加者用のインフォメーションを鋭意作成中。エントラントの皆様に、メールにて2〜3日中にお送りします。もうしばらくお待ちください。


[PR]

by doorofadventure | 2014-09-23 11:08 | 2014年大会
2014年 09月 19日

締切後の問い合わせについて

エントリーフォームのメールアドレスへ返信したところ、何件かそのまま戻ってきてしまいます。また、ケータイメールから問い合わせされる方にはこちらからのメールは届きません。お名前すら書いていない方にはどなたかなのかもわからないので対応できません。

フォームに記載されてこちらから連絡がないというのは、メールアドレスが間違っているということです。ケータイメールでの問い合わせは不可です。この週末までにエントリーフィーの確認ができない方、また振込み遅れの連絡のない方はリストから削除しますのでご了承ください。



[PR]

by doorofadventure | 2014-09-19 19:28 | 2014年大会
2014年 09月 17日

2014年秋のエントリー締め切り

たくさんのお申し込みありがとうございました。本年の受付は終了いたしました。

f0212326_263691.jpg

集計・入金確認後、エントリーリストをアップします。また、エントラントの皆さんにはイベント・インフォメーションをお送りします。どちらも数日の猶予をいただきたく思います。



[PR]

by doorofadventure | 2014-09-17 02:06 | 2014年大会
2014年 09月 15日

まもなく締め切りです。

DOA2014秋のエントリー締め切りはいよいよ明日9/16の24:00まで! 

f0212326_2314112.jpg

すでにエントリーお申込み済みの方も、エントリーフィーの振込をお忘れなく! 入金確認できない方はとくにこちらから催促することなくリストから削除する場合があります。

※本日までにお申込みいただいた方にはすべて振込先などの連絡メールをお送りしていますが、メールアドレスの不備からか何件かが戻ってきています。今日まで主催者からメールのない方はお問い合わせください。



[PR]

by doorofadventure | 2014-09-15 23:19 | 2014年大会
2014年 09月 12日

新DOAデザイナーをご紹介

福島県で5回目の開催となった今回、イベントのコアイメージとなるDOAロゴの全面刷新を行いました。

f0212326_093083.jpg


デザインを託したのは、アートディレクターの齋藤浩さん(トンプー・グラフィックス主宰)。広告、グラフィックデザイン、イラストレーションなどの企画制作を中心に国内外で積極的に活動されています。海外ではニューヨークADC賞、世界ポスタートリエンナーレトヤマ、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレなどを受賞。国内では文化庁メディア芸術祭優秀賞、毎日広告デザイン賞など権威あるアワードを多数獲得されている世界的アーティストでもあります。

f0212326_21542.jpg

f0212326_2151587.jpg

▲坂本龍一「CHASM」アルバムジャケット

f0212326_2143342.jpg

▲早川書房 ウィリアム・ギブスンの表紙イラストなど

f0212326_2193739.jpg

f0212326_217862.jpg

▲オリジナリティあふれる立体アート作品

f0212326_217569.jpg

f0212326_21161270.jpg

▲写真作品も多数発表

じつはライダーでもある齋藤さん。DOAの主テーマである誰でも冒険や挑戦できる扉のイメージ、大人の鑑賞に耐えられるスタイリッシュな佇まいなど、私からのむずかしい依頼にすばらしい作品で応えていただきました。今回参加賞でお配りするTシャツやステッカーキットも彼の手になるものです。参加者の皆さんはできあがりをお楽しみに。



[PR]

by doorofadventure | 2014-09-12 21:21 | 2014年大会
2014年 09月 10日

HONDAも協賛に加わりました

締め切り目前ですが・・・ニュースです!(^^)/

f0212326_16445759.jpg

今年もホンダ・モーターサイクル・ジャパン様にご協賛いただくことが決まりました。

f0212326_1646926.jpg

▲CRF250Lをはじめとするミドル〜ライトウエイトモデルに傾注しているホンダのオフロードバイクは、街中のちょっとした脚代わりや通勤、そしてそのままの仕様でツーリングへと、気軽に乗りまわすのにピッタリですね。

ここ数年、DOA特設コースでの試乗もとても好評だったのですが、今回はあいにく他のイベントが多数重なってしまっているため、試乗車のご用意ができないということでとても残念ですが、ぜひ各所での試乗会などでお試しください。DOA会場でのなんらかの形でのプロモーションを企画しています。



[PR]

by doorofadventure | 2014-09-10 16:52 | 2014年大会
2014年 09月 08日

エントリー締め切り1週間前

f0212326_11393826.jpg


ただいまエントリー総数130名をすこし超えたところです。そこで130という数字になにかいい画像はないかな、と探してヒットしたのがこちら。オランダでは高速道路の最高速度が80km/hでは経済損失のほうが多いという研究結果に基づき、2012年より最高速度を130km/hに引き上げたとか。日本でも現実に則した柔軟な速度規制をお願いしたいものです。

f0212326_12132969.jpg

▲ワダチひとつない快速ダートまで あとすこし。

DOA2014秋のエントリー締め切りは9/16(火)24時までです!



[PR]

by doorofadventure | 2014-09-08 12:16 | 2014年大会
2014年 09月 01日

スタッフ試走会でした。

イベント当日に使用する2日間分の全ルートを、スタッフとともに走ってきました。その一部をご紹介します。

f0212326_13565332.jpg

▲天候にも恵まれて、開けた尾根ではすばらしい眺望が楽しめました。

f0212326_1414617.jpg

▲震災のあと利用する人も少なくなってしまった林道には、大きな倒木がそのまま残っていたり・・・

f0212326_14838100.jpg

▲急斜面の林道では、雨水の流れた跡が深く抉れています。倒木や大きな落石は除去し、埋められるような穴は埋めますが、あまりにも酷い状態のところは泣く泣くカットしてエスケープルートをつくります。

f0212326_14362171.jpg

▲ミスコース? いいえオンコースです。人や車の往来が途絶えるとあっというまに草ボウボウ。震災からの歳月を感じます。今回の「草率」はかなり高めかも。

f0212326_14113599.jpg

▲ちなみにこのマップは理由があって作った試走用ミニサイズ。イベント当日使用するものはもっと大きい紙面と文字=A4ヨコを半分に切ったサイズの横幅=なのでご安心を。rc-7と同じビルダー特製のツインラリーメーターも大活躍。

f0212326_14145741.jpg

▲そんな走り応えのあるロケーションもあれば、訪れる人もない山奥の絶景があったり・・・

f0212326_144001.jpg

▲深く刻まれた渓谷も圧巻。※今回撮り忘れたのでこれは前試走時の同ルート写真です。

f0212326_1418583.jpg

▲補修しても誰も通らないので「まったくワダチのない」バージンダートが延々続いたり。オフロードファンにはたまらないダートが山盛り。

f0212326_13595190.jpg

▲木漏れ日の中でひと休み。いっぱいのフィトンチッドを浴びながら、途中の変更点や注意事項を確認します。

f0212326_1424578.jpg

▲村外れにあり、いまは住む人もない立派な藁葺き屋根の農家。都会の人間には珍しい建物。

f0212326_14264174.jpg

▲山奥で見かけた旧い神社。最近作りなおされた鳥居は、自然木の反りをそのまま活かした素晴らしい造形でした。

f0212326_14275094.jpg

▲川内村といえばモリアオガエルの繁殖地として有名。もちろん村のあちこちにカエルが。このカエルはルート上にありますが、注意していないと見落としそうな場所にあります。

f0212326_1421422.jpg

▲かと思えば、森のなかに無数に設置されている謎の採集網。コーナーを曲がったらものすごい数がとつぜん現れたので、すわ宇宙生物の登場か!?と思いました。

f0212326_14463528.jpg

▲朝から休憩もほとんど取らず走っているのに、2日間ともスタート地点に戻る頃にはもう真っ暗。盛り込み過ぎなのでずいぶんいろいろカットすることにしました。ざんねんですが、そういう意味では選び抜かれた珠玉のルートになるかと。

f0212326_14491124.jpg

▲そんな満腹ルートをつくってくれた地元福島県在住のアフリカツイン乗り「O先生」の足元拝見(危ないので真似しないでください)。こんな軽装のまま重量車でとんでもないところまで分け入っていくし、ものすごいスピードでダートを駆け抜けていく凄腕のひと。見た目はとてもそんなライダーには見えないのですが・・・失礼。ちなみに「先生」というのは渾名でも敬称でもなく、ほんものの学校の先生であるため。こんなオフロードバイク好きの先生が世の中にもっと増えればいいのにと思ってしまいます。

そんなこんなで、いつもと違いひさしぶりに他人がつくったコマ図をたどるのはとても楽しく、イベントの準備という大役をこなしながらも二日間のライディングを満喫しました。徒然なるままですが、イベント参加のご参考にどうぞ。




[PR]

by doorofadventure | 2014-09-01 15:00 | 2014年大会