Door of Adventure

doorofadv.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 21日

2011年開催決定!

Door of Adventure 2011は
福島県南会津町の後援で
10月29-30日に開催決定。


←左、協賛社様バナーやエントリー方法は、まだしばらく昨年ままです。
 もう少しお待ちください、
[PR]

# by doorofadventure | 2011-06-21 01:19 | 2011年大会
2011年 06月 08日

Door of Adventure 2011開催について

告知がたいへん遅れている本年度のDoor of Adventureですが、
ゆっくりではありますが着々と開催準備を整えている状態です。
詳細はまだ発表できる状態にはありませんが目処として・・・

9月23(金・祝)と24(土)の開催で現在調整中。
※翌25(日)にはとくに予定はありません。
ゆっくりお帰りいただけるスケジュールを考えています。
ぜひいまからご予定を空けていただきたく思います。

開催地については従来通りの福島県川内村と、代替地での開催と
いまのところ二通りで準備しています。
こちらも決定次第お知らせいたします。


10/29-30 南会津での開催が決定しました。(6月21日修正)
[PR]

# by doorofadventure | 2011-06-08 19:28
2010年 11月 08日

オフィシャルフォト公開

f0212326_1212555.jpg

KTMレイドツアーとともにオフィシャルカメラマンを勤めていただいた「パリダカ100%男」こと堀田さんが、オンコースで撮った写真をエントラントの皆さんのために公開してくれました。

DOAオフシャルフォトサイト

ダウンロードは無料ですが、主催者からお願いです。堀田さんはプロのカメラマンでもありますが今回は「料金はいらない」と言っていただきました。それではあまりにも申し訳ないので、アフリエイトのバナーを張っていただきました。

堀田さんの写真サムネイルが表示されているページの上下に、讃岐うどんやコーヒーセット、バイクパーツなどの広告バナーがありますので、そこをクリックしてジャンプしたサイトで商品を購入してください。これにより、堀田さんに少額のインセンティブが発生します。

バイク業界全体が、仕事に対してきちんと対価が発生する仕組みにしたいと思います。ぜひご協力をお願いいたします。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-11-08 12:15 | Topics
2010年 11月 08日

集計結果

おまたせしました。Door of Adventureの結果発表です。
f0212326_2512874.jpg



Door of Adventure 2010 Result

●Map solo
順 No.
1 39)イシカワコウ 福島 Yamaha LANTZA
2 53)オガワカズエ 神奈川 Yamaha SERROW225
2 52)オガワヤスノブ 神奈川 Honda XR250(同着)
3 46)ツチヤウンカイ 東京 Cagiva ELEFANT900M
4 55)キクチコウジ 東京 KTM 950 Adventure
6 37)カワセメグミ 東京 Yamaha SERROW225W
7 41)タナカコウイチ 埼玉 BMW F800GS
8 08)カトウアキミツ 茨城 Honda XR400
9 30)ワダヒロシ 静岡 BMW R100GS ParisDakar
10 19)アライハルアキ 群馬 BMW G650X
11 71)ナガモリヒデアキ 茨城 Yamaha XTZ660 Tenere
12 61)ヨネザワツカサ 東京 HPN GS
13 23)ハヤシヨシカズ 茨城 BMW R1200GS
14 14)ヨシノタカユキ 東京 BMW R100GS
15 32)カノマコト 福島 Honda AfricaTwin
16 02)テヅカツネオ 神奈川 KTM 250EXC-R
17 12)フジワラセイゴ 東京 BMW R100GS
18 03)カノコウジ 埼玉 BMW HP2
19 45)オカベマサユキ 静岡 BMW R1200GS
20 24)ヤマダジュン 東京 BMW R1200GS
21 35)ヨコヤマナオキ 宮城 BMW GS650 Dakar
22 29)エハラマサヒコ 神奈川 Yamaha XTZ750SuperTenere
23 60)ヤマグチタツヤ 神奈川 KTM 950 SuperEnduro-R
24 20)サイトウカズヤ 東京 BMW R80G/S ParisDakar
25 18)マツモトフミタカ 群馬 BMW HP2
26 27)イイヅカキミアキ 埼玉 BMW R100GS ParisDakar
27 44)コジョウヤスマサ 千葉 KTM 690 Enduro-R
28 33)フカヤマキコ 東京 Yamaha SERROW225W
29 59)カトウショウイチ 東京 KTM 950 Adventure
30 15)ヒグチタケヒコ 秋田 KTM 690 Enduro
31 101)スガワラヨシマサ 東京 Suzuki JIMNY
32 62)イシドウジュンヤ 東京 BMW F650GS
33 65)ナガノシロヤス 東京 BMW R80GS
34 16)クマクラトシフミ 東京 BMW F650GS
35 25)コンノマサシ 秋田 Honda XR600R
36 31)カートスタントン 東京 Yamaha WR250
37 11)ゴトウコウイチ 東京 BMW R1200GS
38 58)カトウケンジ 東京 Honda CRF250X
39 04)ホリエカズオ 茨城 BMW HP2

●GPS solo
順 No.
1 47)ハタナカユウジ 東京 BMW F650 Dakar
2 70)サイトウカツヒコ 東京 KTM 250EXC-F
3 05)タシロムツミ 静岡 Honda XR600R
4 06)オカモトユウイチロウ 埼玉 Honda Monkey
5 10)ハマダツネロウ 静岡 BMW G450X
6 51)オガワナオト 神奈川 KTM 250EXC-F
7 28)オクタニコウスケ 埼玉 Suzuki DRZ400S
8 09)オジマヨシオ 愛知 KTM 950 SuperEnduro-R
9 49)タナカショウイチ 神奈川 HPN GS
10 69)コマツノリユキ 埼玉 Yamaha SERROW250
11 63)サトウトシヤス 埼玉 Honda CRM50
12 38)オオグチサトル 群馬 KTM 640 Adventure
13 01)マルヤマヒロシ 東京 Ducati MULTISTRADA 1200
TO 50)カトウケンジ 静岡 Kawasaki SuperSherpa250

●BMW Raid Ture
13)サトウケイゴ

●コールマン賞
71)ナガモリヒデアキ

●がんばった賞(対象:小排気量でより長距離走行を表して)
63)サトウトシヤス Honda CRM50

●Door of Adventure賞(対象:川内村への遠来に対して)
09)オジマヨシオ 愛知

●途中リタイヤ
7 21 22 26 36 40 42 43 48 54 56 64 68

●出走前リタイヤ
17 34 57 66 67 102

入賞された皆さん、おめでとうございました。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-11-08 02:53 | 全体概要
2010年 11月 04日

DOA終了の御礼。そしてお願い。

f0212326_345286.jpg

Door of Adventure in KAWAUCHI 2010は、すべての日程を無事終了することができました。ざんねんなことに季節外れの台風の影響で期間中は絶え間ない雨に晒され、高温の夏の影響で紅葉すら充分に色づく前での開催となってしまいました。しかし参加者の皆さんがそんなシチュエーションすらも楽しむ姿をそこここで見るにつけ、ほっと胸を撫で下ろすことができました。

また、開催地である川内村村長の遠藤様、川内村商工会長の井出様からもお褒めいただいたように、スキルが高くマナーのよい方々にお集まりいただいたことで、結果的に私たちスタッフが大いに助けられたのだと思います。もしこのイベントが成功したといえるなら、それはエントラントの皆様、協賛各社様、そしてボランティアで参加してくれたスタッフすべての「勝利」なのでしょう。

そうしたことを反芻しながら迎えた閉会式では、少々感極まって、言葉足らずのことがありました。

なによりもまず皆さんに知っていただきたいのは、Door of Adventureを開催するにあたって、ほんとうに多くの企業様、多くの皆さんに、ご援助・ご協力いただいたということです。いまはモーターサイクルが売れない時代です。さらにこの不景気の折、かつてのように「形だけでも」と協賛いただくことすら難しいこの頃です。しかし今回お手伝いいただいた企業様には、たいへんありがたいことに、ほぼ即決に近い形で協力を快諾していただきました。

皆さんがご存じの通り、ふつう、企業は営利団体です。協賛なり援助なり「投資」をした場合、なんらかの形でそれを「利益」にかえて回収しなければなりません。これまでバイクあるいは数多くのモータースポーツイベントの類では(たいへん恐縮ですが)そういったことに参加者たちは無頓着であったように思います。せいぜい、場が華やかだなあ、とか、グッズをもらってうれしい、だから良い企業だなあと思うぐらいだったのではないでしょうか。もちろん、企業側もそういったイメージアップでよかったという余裕のある時代でもありました。

しかし先に書いたように、モーターサイクル市場が最盛期の1/10となった現在では、そんな「イメージ」などという怪しげなものに投資する企業は皆無です。大なり小なり、費用対効果の具体的な数字を求められます。結果、市場が小さい、波及効果が小さいと評価されたモーターサイクルイベントから多くの一般企業が撤退することとなりました。

そんな中、実績も前例もなく、ボランティア・スタッフで構成する実行委員会が主催するDoor of Adventureにこれだけの一流企業様にお集まりいただき、あまつさえ大きなご援助をいただけたことはまったく異例のことといっていいでしょう。ですから、皆さんにはそのことをよく認識していただき、そして行動を起こしていただきたいと強くお願いしたいのです。

KTMBMWの両メーカーには、今回のエントラント車両の中でとくに目立っていたビッグオフのラインナップがあります。興味を持った方も多いでしょう。ぜひ各ディーラーでくわしい説明を受けてみてください。すでにオーナーの方は、たまにはタイヤやオイル交換など、ご自分でもできることをあえてディーラーさんにお願いしてみてはどうでしょう。
f0212326_3385031.jpg

f0212326_3391615.jpg


コールマンは主にファミリーをターゲットにしたラインナップで有名ですが、バイクツーリング用のツール、グッズもひじょうに充実しています。分厚いカタログを眺めていると、どれもこれも魅力的な商品で目移りして困るほど。またあまり知られていませんが、メインテナンスサービスの丁寧さにも定評があります。その丈夫さと相まって、長く使うほど良さが分かってくることでしょう。
f0212326_3395591.jpg


ガーミン製品をご提供いただいたGPSストアは、東京新宿に拠点を構えるGPSの専門店です。今回GPSラリーのオペレーションにご協力いただいたことからも分かるとおり、GPS全般に深い造詣をお持ちのスタッフが全国のアウトドアイベントに飛び回っています。GPSは通販購入の方が多いと思いますが、ここで得られる知識の価値はお金では計れないものでしょう。全国の著名な冒険家たちも頻繁に訪れるすばらしいブレーンです。私見ですがここ以上のGPSのお店はないのではと思っています。
f0212326_3405743.jpg


キャドバリーはクロレッツやメントスなどの有名ブランドを擁するイギリスの企業です。今年初めにあのクラフトフーズの傘下となることで世界最大の食品メーカーグループの一員となりました。今回提供が間に合いませんでしたが、クロレッツの新ラインナップは、眠気覚ましに強烈な効果がある商品ですのでぜひお試しください。輸入物のチョコレートもとても美味しいです。
f0212326_3415165.jpg


開催地である川内村、福島中央テレビに対して、遠方の私たちがなにができるかと言えば、やはり多くの人に彼の地の魅力を伝え、多くの人々が足繁く通うことが何よりでしょう。イベントのあるなしに係わらず、ぜひ観光で訪れてほしい場所だと思います。
f0212326_3443839.jpg


また、表舞台には出てきませんでしたが、損保ジャパン様には無理を言ってイベント用の特別な保険をご用意いただきました。プロモーターとして数多くの格闘技イベントを手がける著名なプロデューサー氏には、たくさんの助言をいただきました。中止となった春開催時に予定していたタイヤ交換サービスにあたって、ピレリジャパン様からもご協力を確約いただいていました。ビッグタンクマガジンの春木さん、フリーライドマガジンの三上さんには、企画初期からDOAの広報宣伝に多大な協力をいただいた結果、こうして多くのエントラントにご参加いただき、そして無事開催が可能となりました。私には直接おっしゃいませんが、日本レーシングマネージメントの菅原さんも方々でこのイベントのことを宣伝いただいたと伝え聞いています。

繰り返しになりますが、モーターサイクル市場はほんとうに小さなものになってしまいました。私たちは、それでも協力しようという企業からただ利益を享受するだけではなく、そうした好意的な企業の姿勢に対してファンとしてきちんとフィードバックしていくようにしなければ、このマーケットを維持することはもう不可能でしょう。この小さな世界において私たちは、企業と消費者というドライな関係ではなく、モーターサイクルの発展を願う同じ仲間なのです。共存共栄、もしくはWIN-WINでいられるためにどうしたらいいか。そうしたことを考えて皆がなにか行動を起こすきっかけにDoor of Adventureがなってくれること、それが私の願いです。

スポンサー、エントラント、スタッフ、すべての皆様に感謝を申し上げます。

Door of Adventure 実行委員会
(筆 主催者を代表して 山原真治)

f0212326_4301980.jpg


※リザルトはあらためて精査し、近日中にアップします。
※オフィシャル写真も近日中にダウンロード方法を公開します。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-11-04 03:58 | 2010年大会
2010年 10月 27日

エントラントリスト修正とスタート順

エントラントに若干の変更があり、以下のように決定いたしました。
なお初日はゼッケンナンバー順に2台ずつ、1分おきスタートとなりました。
一斉スタートではないので、
2つ前の組がスタートしてからエンジンをかけてください。


MOTO
01)Map マルヤマヒロシ 東京 Ducati MULTISTRADA 1200
02)Map テヅカツネオ 神奈川 KTM 250EXC-R
03)Map カノコウジ 埼玉 BMW HP2
04)Map ホリエカズオ 茨城 BMW HP2
05)Gps タシロムツミ 静岡 Honda XR600R
06)Gps オカモトユウイチロウ 埼玉 Honda Monkey
07)Map シンカワジュンイチ 千葉 BMW HP2
08)Map カトウアキミツ 茨城 Honda XR400
09)Gps オジマヨシオ 愛知 KTM 950 SuperEnduro-R
10)Gps ハマダツネロウ 静岡 BMW G450X
11)Map ゴトウコウイチ 東京 BMW R1200GS
12)Map フジワラセイゴ 東京 BMW R100GS
13)BRT サトウケイゴ 東京 BMW R1150GS
14)Map ヨシノタカユキ 東京 BMW R100GS
15)Map ヒグチタケヒコ 秋田 KTM 690 Enduro
16)Map クマクラトシフミ 東京 BMW F650GS
17)   DNS
18)Map マツモトフミタカ 群馬 BMW HP2
19)Map アライハルアキ 群馬 BMW G650X
20)Map サイトウカズヤ 東京 BMW R80G/S ParisDakar
21)Map ソガサブロウ 神奈川 BMW R1200GS Adventure
22)Map カワバタリョウジ 神奈川 BMW R1200GS Adventure
23)Map ハヤシヨシカズ 茨城 BMW R1200GS
24)Map ヤマダジュン 東京 BMW R1200GS
25)Map コンノマサシ 秋田 Honda XR600R
26)Map コバヤシマサユキ 東京 BMW R100GS ParisDakar
27)Map イイヅカキミアキ 埼玉 BMW R100GS ParisDakar
28)Gps オクタニコウスケ 埼玉 Suzuki DRZ400S
29)Map エハラマサヒコ 神奈川 Yamaha XTZ750SuperTenere
30)Map ワダヒロシ 静岡 BMW R100GS ParisDakar
31)Map カートスタントン 東京 Yamaha WR250
32)Map カノマコト 福島 Honda AfricaTwin
33)Map フカヤマキコ 東京 Yamaha SERROW225W
34)Map ヒラノイクオ 富山 BMW HP2
35)Map ヨコヤマナオキ 宮城 BMW GS650 Dakar
36)Map ナカダヒロシ 宮城 KTM 640 Adventure
37)Map カワセメグミ 東京 Yamaha SERROW225W
38)Gps オオグチサトル 群馬 KTM 640 Adventure
39)Map イシカワコウ 福島 Yamaha LANTZA
40)Map フジサキシゲル 神奈川 BMW R1200GS Adventure
41)Map タナカコウイチ 埼玉 BMW F800GS
42)Map マスダユキヒロ 埼玉 BMW R1200GS Adventure
43)Map ノウダノブコ 東京 Honda XR230
44)Map コジョウヤスマサ 千葉 KTM 690 Enduro-R
45)Map オカベマサユキ 静岡 BMW R1200GS
46)Map ツチヤウンカイ 東京 Cagiva ELEFANT900M
47)Gps ハタナカユウジ 東京 BMW F650 Dakar
48)Map イクラジュンイチ 東京 KTM 950 SuperEnduro-R
49)Gps タナカショウイチ 神奈川 HPN GS
50)Gps カトウケンジ 静岡 Kawasaki SuperSherpa250
51)Gps オガワナオト 神奈川 KTM 250EXC-F
52)Map オガワヤスノブ 神奈川 Honda XR250
53)Map オガワカズエ 神奈川 Yamaha SERROW225
54)Gps マルヤマアツシ 東京 BMW R1200GS Adventure
55)Map キクチコウジ 東京 KTM 950 Adventure
56)Map セリザワミツヒデ 神奈川 KTM 990 Adventure
57)   DNS
58)Map カトウケンジ 東京 Honda CRF250X
59)Map カトウショウイチ 東京 KTM 950 Adventure
60)Map ヤマグチタツヤ 神奈川 KTM 950 SuperEnduro-R
61)Map ヨネザワツカサ 東京 HPN GS
62)Map イシドウジュンヤ 東京 BMW F650GS
63)Gps サトウトシヤス 埼玉 Honda CRM50
64)Gps ワカイマサキ 東京 Husqvarna Nox
65)Map ナガノシロヤス 東京 BMW R80GS
66)Gps スサトシハル 新潟 KTM 450EXC
67)Map カマタイクヨ 新潟 Yamaha SERROW250
68)Map イノウエダイゾウ 静岡 KTM 640 Adventure
69)Gps コマツノリユキ 埼玉 Yamaha SERROW250
70)Gps サイトウカツヒコ 東京 KTM 250EXC-F
71)Map ナガモリヒデアキ 茨城 Yamaha XTZ660 Tenere

AUTO:Exhibition
101)Map スガワラヨシマサ 東京 Suzuki JIMNY
102)Map キリシマローランド 東京 Suzuki JIMNY

[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-27 22:56 | Topics
2010年 10月 27日

ジャズライブ・シンガーご紹介

大人の夜は、しっとりと心地よい音楽とともに過ごしませんか。
1日目の夜は、いわき市在住のシンガー・本田みどりさんをお招きしてミニライブを開催します。
f0212326_22454394.jpg


●本田さんのプロフィールはこちら
いわき市好間町生まれ。小学校でエレクトーン、中学校でピアノを習う。高校卒業後、国立音楽院専修科入学。レコード会社主催のニューヨークツアー参加を転機にジャズボーカリストへ。1996年よりいわき市内ライブハウス等で音楽・バンド活動を開始。いわき市を活動拠点に、東京、郡山、など各地で活躍中。

オフロードバイクとアドベンチャーとジャズのコラボレーション。どんなライブになるのか、いまから楽しみですね。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-27 22:50 | Topics
2010年 10月 27日

[重要]事前インフォメーション

エントラントの方は、かならずお読みください。

●携行品追加
メモができるペンやメモ帳を必ずお持ちください。小さなもので充分です。オンルート上で必ずメモを取る状況が発生します。また、途中でルート変更などがあった場合にも必要になるでしょう。また、繰り返しお伝えしていますが、コンパスをお持ちになるのもお忘れなく。

Map走行される方は、受付時にコマ図を配布します。ルート通りに切り貼りするためにノリ(もしくはセロテープ)とカッター(もしくはハサミ)が必要です。持ち運ぶ必要はありませんが、主催者は用意しませんので、各自で必ずお持ちください。
f0212326_1712518.jpg


●スタート前給油
1日目スタート後100km程度はオンルート上にガソリンスタンドはありません。集合場所「いわなの郷」直前の川内村に2軒のガソリンスタンドがありますので(早朝営業。道中見えます)、なるべく満タンにしてから到着受付をしてください。
また、2日目スタート時も同様ですので、1日目ゴール前もしくはゴール後に温泉施設へ行く途中で、給油を済ませておいてください。
f0212326_15194788.jpg


●近隣コンビニ
集合場所へと向かう高速IC出口(常磐道富岡IC)そばに、24時間営業のローソンがあります。比較的大きなコンビニはこれが最終。川内村内にも小規模なヤマザキストアがありますが、早朝は営業していませんのでご注意を。

●1日目昼食
お昼頃に通過チェックを行うCP1にて、ランチパックの配布を行うことにしました。ご厚意でCP1を置かせていただいているお店の自販機などで飲み物の購入などをお願いいたします。

●貴重品について
2日間ともにキャンプサイトに荷物を置いたまま身軽にスタートしていただけます。キャンプサイトには留守番を置きますので置き引きなどがないように配慮しますが絶対ではありません。貴重品はご自分でお持ちいただくようお願いいたします(いわなの郷に鍵付きクロークはありません)。

●ケータイの電波状況
集合場所・キャンプ場である「いわなの郷」のケータイ電波状態はあまりよくありません。ドコモでギリギリ、auはたまに、Softbankは不可です。オンルート上も概ねこういった状況です。

●1日目夜のお酒・つまみなど
キャンプ場内特設ブースにて、川内村名産のお酒、ビール、ワインなどのアルコール類、つまみなどご提供いたします(エントリーフィーに含まれません。各自お店でお支払いください)

●Map solo、GPS soloの装備品について
コマ図で走る方のGPS併用は禁止します。持参されないか、キャンプ場へ置いていくようお願いいたします(コマ図だけでルートを見つけてください)。同様の理由で、GPSラリーで走る方にはコマ図は配布しません。

以上よろしくお願いいたします(エントラントへは、登録メールアドレスへもお送りします)
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-27 15:20 | 全体概要
2010年 10月 27日

[緊急連絡]ぜひご協力を!

想定外の出来事が起こりました。みなさんのご協力をお願いいたします。以下に対処方法を掲載しますので、スタッフ、エントラントともに団結してこの危機を乗り切りましょう。

●材料
☆紙類(ティッシュなど)2~5枚 ☆輪ゴムやヒモ 少々 ☆ペン  1,2本

●レシピ
1、紙1~2枚を丸めて頭を作り、そこに広げた紙を被せます。
  ゴージャスさを出したい場合は多めに紙を被せましょう。
2、首の部分を輪ゴムか紐で結び、下のひらひら部分を広げます。
3、お好みで顔を書きます。
4、最後に窓際あたりに紐で吊るしましょう。

ポイント:逆さに吊るすと雨乞い効果になるので注意しましょう。

f0212326_13104710.jpg

文(紹介)・写真:スタッフの美人秘書より(TTR&ポルシェ乗り)

進路が逸れれば、天気は予報とは変わって劇的に良くなるそうなので祈りを込めて作りましょう。それにしても、なんでまた台風がいまごろ・・・? 
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-27 13:14
2010年 10月 23日

BMWレイドツアー・インストラクターのご紹介

さて本日はBMWジャパン様のご協力で実施する「BMW raid tour」のインストラクターをご紹介します。いわき市在住の加原祐士さんは、かつての(それはそれは難所ばかりの)北海道エンデューロ界の常連であり、さらにはトライアルにも造詣が深く、最近では昨年の北海道4デイズラリーの最終ステージで逆転されるまで総合1位の座を守り続けた大活躍が記憶に新しいところです。
f0212326_123025.jpg


なにを乗らせてもバツグンに上手くて速いのですが、今回のビッグマシンでの地元林道走行を、本人はとても楽しみにしています。

ところで、そんな加原さんは建築会社を経営されているのですが、もうひとつの意外な一面もお持ちです。それがこれ、巨大な獲物を追い求めて大海原を駆け回るビルフィッシュ・アングラー。

f0212326_1152820.jpg

いわき市沖で行われるフィッシング・トーナメントの主催者の一人でもある加原さん。興味のある人はぜひ気軽に声をかけてください。ふだんなかなか味わえない豪華な海のクルージング&フィッシングをいっしょに遊ぶ仲間を募集中だそうです。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-23 01:16 | Topics
2010年 10月 22日

【重要】コンパス持参のこと

すみません、公式インフォメーションの必携装備品からも記載が抜けていました。
Map走行時は、コンパスを必ずご持参ください。

コンパスの種類についての過去記事

f0212326_229964.jpg

[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-22 02:30 | ルール説明
2010年 10月 22日

KTMレイドツアー・インストラクターのご紹介

今回初心者でも気軽に参加できるレイドツアーを設定しています。海外のラリーでの同様のツアーのように、競技者と同じルートを辿りながら気軽にラリーの雰囲気を味わうことができるのでオススメです。経験豊富なベテランが同行することで、セルフナビゲーションに不安がある方でも安心できることでしょう。

一般的なアテンドツアーと異なり、自分自身でルートを見つけるのが基本。しかしうまくいかないときは同行のインストラクターの後ろを付いていくというのもアリでしょう。また、1日目を経験して難しかったので、2日目はツアーに参加したい(あるいはその逆に2日目は自分で走ってみたい)という方にも対応したいと思いますので、当日スタッフにお尋ねください。

さて、KTMジャパン様のご協力で実施する「KTM raid tour」のインストラクターは、ラリーファンにはお馴染みの堀田修さんです。
f0212326_0563092.jpg

●堀田さんのブログ●

いままで出場した3回のダカールラリーすべてを完走している100%完走男。とかく大金がかかるダカールラリーをリーズナブルに済ませる術にも長けています。休憩などで、そのコツを聞いてみるのもいいかもしれません。
f0212326_053453.jpg


現在はカメラマンとしても活躍されている堀田さん。今回もオンルート上のあちこちで撮影していただけるそうです。写真は後日配布予定とのことです。(詳細は会場にて)
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-22 00:56 | Topics
2010年 10月 21日

最後のスペシャルゲスト

f0212326_2354544.jpg

WITH ME RACINGの丸山浩さんがDOAに参加されることになりました。国際A級ライダーとして20年以上にわたる豊富な経験を持ち、現在も2輪4輪問わずに幅広いレース活動を続けていらっしゃいます。

●WITH ME RACING●

メインのフィールドはオンロードの方ですが、今回は「DOAは趣味として楽しみたい」とのこと。オフロード走行もさることながら、どんなふうにセルフナビゲーションをこなすかも楽しみです。

そんな丸山さんの参加車両は発売されたばかりのドゥカティ ムルティストラーダ1200です。
f0212326_23542977.jpg

[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-21 23:57 | Topics
2010年 10月 21日

公式インフォメーション発送

f0212326_11324414.jpg
お待たせしました。
エントラントの皆様へ、順次インフォメーションをお送りしています。大勢に同時送信するとexcite.co.jpのメールサービスが「スパム元」と判断してしまうらしく、多少間隔を空けていますが、午後2時頃には全員へお送りできると思いますので、いましばらくお待ちください。なお、各ディラー様、グループ代表者によるエントリーは、代表者のみにメールが届いているはずです。代表者の方は、各メンバーへの転送をよろしくお願いいたします。そのほかグループメンバー同士で連絡を取り合い、インフォメーションの到着をご確認いただくと助かります。

PDFファイルが意外と大きな容量になってしまったため、ファイル転送サービスを利用しています(72時間以内にダウンロードしてください)。転送サーバの不具合のため、別URLからダウンロードできるようにしました。「ダウンロード再送」という表題のメールを再度お送りしています。

以上、もし不達の場合は、別途実行委員会までご連絡ください(すでに登録アドレスでは届かないという知らせも届いています)。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-21 11:32 | 全体概要
2010年 10月 18日

エントリーリスト

確定したエントラントを発表します。
ゼッケンナンバーはお申し込み順となります。グループなどでまとめてほしいなどの要望もありましたが、順番を入れ替えて各種確認ミスが発生する可能性があるためご容赦ください。

01)Map ワコウヒデシゲ 宮城 Kawasaki KLX650R
02)Map テヅカツネオ 神奈川 KTM 250EXC-R
03)Map カノコウジ 埼玉 BMW HP2
04)Map ホリエカズオ 茨城 BMW HP2
05)Gps タシロムツミ 静岡 Honda XR600R
06)Gps オカモトユウイチロウ 埼玉 Honda Monkey
07)Map シンカワジュンイチ 千葉 BMW HP2
08)Map カトウアキミツ 茨城 Honda XR400
09)Gps オジマヨシオ 愛知 KTM 950 SuperEnduro-R
10)Gps ハマダツネロウ 静岡 BMW G450X
11)Map ゴトウコウイチ 東京 BMW R1200GS
12)Map フジワラセイゴ 東京 BMW R100GS
13)BRT サトウケイゴ 東京 BMW R1150GS
14)Map ヨシノタカユキ 東京 BMW R100GS
15)Map ヒグチタケヒコ 秋田 KTM 690 Enduro
16)Map クマクラトシフミ 東京 BMW F650GS
17)Map キクチトシオ 神奈川 BMW R1200GS
18)Map マツモトフミタカ 群馬 BMW HP2
19)Map アライハルアキ 群馬 BMW G650X
20)Map サイトウカズヤ 東京 BMW R80G/S ParisDakar
21)Map ソガサブロウ 神奈川 BMW R1200GS Adventure
22)Map カワバタリョウジ 神奈川 BMW R1200GS Adventure
23)Map ハヤシヨシカズ 茨城 BMW R1200GS
24)Map ヤマダジュン 東京 BMW R1200GS
25)Map コンノマサシ 秋田 Honda XR600R
26)Map コバヤシマサユキ 東京 BMW R100GS ParisDakar
27)Map イイヅカキミアキ 埼玉 BMW R100GS ParisDakar
28)Gps オクタニコウスケ 埼玉 Suzuki DRZ400S
29)Map エハラマサヒコ 神奈川 Yamaha XTZ750SuperTenere
30)Map ワダヒロシ 静岡 BMW R100GS ParisDakar
31)Map カートスタントン 東京 Yamaha WR250
32)Map カノマコト 福島 Honda AfricaTwin
33)Map フカヤマキコ 東京 Yamaha SERROW225W
34)Map ヒラノイクオ 富山 BMW HP2
35)Map ヨコヤマナオキ 宮城 BMW GS650 Dakar
36)Map ナカダヒロシ 宮城 KTM 640 Adventure
37)Map カワセメグミ 東京 Yamaha SERROW225W
38)Gps オオグチサトル 群馬 KTM 640 Adventure
39)Map イシカワコウ 福島 Yamaha LANTZA
40)Map フジサキシゲル 神奈川 BMW R1200GS Adventure
41)Map タナカコウイチ 埼玉 BMW F800GS
42)Map マスダユキヒロ 埼玉 BMW R1200GS Adventure
43)Map ノウダノブコ 東京 Honda XR230
44)Map コジョウヤスマサ 千葉 KTM 690 Enduro-R
45)Map オカベマサユキ 静岡 BMW R1200GS
46)Map ツチヤウンカイ 東京 Cagiva ELEFANT900M
47)Gps ハタナカユウジ 東京 BMW F650 Dakar
48)Map イクラジュンイチ 東京 KTM 950 SuperEnduro-R
49)Gps タナカショウイチ 神奈川 HPN GS
50)Gps カトウケンジ 静岡 Kawasaki SuperSherpa250
51)Gps オガワナオト 神奈川 KTM 250EXC-F
52)Map オガワヤスノブ 神奈川 Honda XR250
53)Map オガワカズエ 神奈川 Yamaha SERROW225
54)Gps マルヤマアツシ 東京 BMW R1200GS Adventure
55)Map キクチコウジ 東京 KTM 950 Adventure
56)Map セリザワミツヒデ 神奈川 KTM 990 Adventure
57)Map エンドウノリオ 神奈川 Yamaha WR250R
58)Map カトウケンジ 東京 Honda CRF250X
59)Map カトウショウイチ 東京 KTM 950 Adventure
60)Map ヤマグチタツヤ 神奈川 KTM 950 SuperEnduro-R
61)Map ヨネザワツカサ 東京 HPN GS
62)Map イシドウジュンヤ 東京 BMW F650GS
63)Gps サトウトシヤス 埼玉 Honda CRM50
64)Gps ワカイマサキ 東京 Husqvarna Nox
65)Map ナガノシロヤス 東京 BMW R80GS
66)Gps スサトシハル 新潟 KTM 450EXC
67)Map カマタイクヨ 新潟 Yamaha SERROW250
68)Map イノウエダイゾウ 静岡 KTM 640 Adventure
69)Map コマツノリユキ 埼玉 BMW HP2
70)Gps サイトウカツヒコ 東京 KTM 250EXC-F
71)Map ナガモリヒデアキ 茨城 Yamaha XTZ660 Tenere
72)Map マルヤマヒロシ 東京 Ducati MULTISTRADA 1200

101)Map スガワラヨシマサ 東京 Suzuki JIMNY
102)Map キリシマローランド 東京 Suzuki JIMNY

※敬称略

お名前や参加クラスなどに間違いがある場合は、
実行委員会までご連絡をお願いいたします。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-18 17:07 | Topics
2010年 10月 18日

最終試走完了

この週末は、福島現地スタッフと東京都内スタッフ数人とで、完成ルートの通しチェックを行ってきました。コマ図やGPSルートのナビゲーションツールがしっかり機能するか、時間行程に無理がないか、通行止めなどの不測の事態がないかなどを精査するためのものです。

f0212326_1249559.jpg

しかしそんな「業務」であることを時々忘れてしまいそうになるほど、楽しい2日間のツーリングでした。きっとエントラントの皆さんにも喜んでいただけるルートができたと思います。

f0212326_12531687.jpg

どんなところを走るかは当日のお楽しみにしたいので詳しくは書きませんが、10月も中旬を過ぎたというのに、山の緑はほんの少し紅くなっている程度。二週間後、この緑のトンネルが紅葉したときは本当にすばらしい風景になることでしょう。ところで、とくに紅葉の見所と思われるところはガードレールもない、崖の高さもかなりある、ひじょうに危険な場所ですので、あまり風景に気を取られないようくれぐれも気をつけて走行いただけるようにお願いいたします。

おまけ。
現地スタッフ・ルートディレクターのS氏のタイヤ。こんなのっぺらぼうでも走りきれるのですから(しかもけっこうなペースで)モタードや純正オンオフタイヤでも大丈夫ですね!?
f0212326_1255196.jpg

[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-18 12:58 | Topics
2010年 10月 16日

いったん締め切ります

f0212326_0353540.gif
たくさんのエントリーありがとうございました。
予告の通り70名に達しましたので、いったん受付終了とさせていただきます。

下記リストにない方はいったんウエイティングリスト入りとさせてください(来週早々にお名前入りリストも公開いたします)。週明けの入金確認・キャンセル連絡などを待って、空きが出た場合のみ順番にキャンセル待ちの方へご連絡させていただきます。

エントリー申請済みの皆様。
週明けの火曜か水曜日めどで、参加受理書、当日スケジュール、レギュレーションなどをメールでお送りいたします。もうしばらくお待ちください。

[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-16 00:28 | Topics
2010年 10月 15日

定員について

おかげさまで目標人数の50名を大きく超えたエントリーをいただいております。
締切は明日(10/16いっぱい)を予定していましたが、今回の受け入れキャパシティを考慮してとりあえず70名で締切といたします。※記事投稿時68名69名 メールをいただいた段階でリミットを超えていた場合はウエイティングリスト入りとし、キャンセルが発生した場合順次ご連絡を差し上げることとします。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-15 11:41 | Topics
2010年 10月 13日

満員御礼(アップデート5)

f0212326_22231969.jpg

グループでたくさんのエントリーをいただいたので、
そろそろ受け入れリミットが近づいてきました。(10/14追記 10/15更新 10/16更新10/18締切コメント前にいただいたエントリー追加)





47)東京  BMW F650 Dakar
48)東京  KTM 950 SuperEnduro-R
49)神奈川 HPN GS
50)静岡  Kawasaki SuperSherpa250
51)神奈川 KTM 250EXC-F
52)神奈川 Honda XR250
53)神奈川 Yamaha SERROW225
54)東京  BMW R1200GS Adventure
55)東京  KTM 950 Adventure
56)神奈川 KTM 990 Adventure
57)神奈川 Yamaha WR250R
58)東京  Honda CRF250X
59)東京  KTM 950 Adventure
60)神奈川 KTM 950 SuperEnduro-R
61)東京  HPN GS
62)東京  BMW F650GS
63)埼玉  Honda CRM50
64)東京  Husqvarna Nox
65)東京  BMW R80GS
66)新潟  KTM 450EXC
67)新潟  Yamaha SERROW250
68)静岡  KTM 640 Adventure
69)埼玉  BMW HP2
70)東京  KTM 250EXC-F
71)茨城  Yamaha XTZ660 Tenere
72)ゲスト参加

101)東京 Suzuki JIMNY
102)東京 Suzuki JIMNY

エントリーいただいた皆様ありがとうございます。
週末の「どろんこ祭り」には準備作業のためプレゼンテーションに伺えませんが、
イベントのお問い合わせはメールでお気軽にどうぞ。

10/16の締切までエントリー窓口は開いておく予定でしたが、
受け入れキャパシティオーバーな人数となった場合は
予告なく受け付けを終了することもありますので、
お申し込みはお早めにお願いいたします。

エントリー締切は10/16(土)
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-13 22:32 | Topics
2010年 10月 11日

エントリー状況・10月第二報(アップデート2)

f0212326_222887.jpg

Photo by xiostales

この週末にいただいたエントリー分を追加した現状です。




31)東京  Yamaha WR250
32)福島  Honda AfricaTwin
33)東京  Yamaha SERROW225W
34)富山  BMW HP2
35)宮城  BMW GS650 Dakar
36)宮城  KTM 640Adventure
37)東京  Yamaha SERROW225W
38)群馬  KTM 640Adventure
39)福島  Yamaha LANTZA
40)神奈川 BMW R1200GS Adventure
41)埼玉  BMW F800GS
42)埼玉  BMW R1200GS Adventure
43)東京  Honda XR230
44)千葉  KTM 690 Enduro-R
45)静岡  BMW R1200GS
46)東京  Cagiva ELEFANT900M

開催ギリギリな状態ですので、ようやく定数が満たせる台数になりそうです。
エントリーいただいた皆様ありがとうございます。
まだまだたくさんのエントリーをお待ちしています。
予定が合えば来週末のBMWディーラーイベント「どろんこ祭り」にて、
最後の呼びかけをおこないたいと思っていますので、
DOAが気になっている方はぜひ声をかけてください。
どろんこ祭りの会場で受け付けた方には、締切に若干の猶予を設けます。

エントリー締切は10/16(土)
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-11 01:27 | Topics
2010年 10月 09日

オンエア情報

今回ご協賛いただいている「福島中央テレビ」の10/15夕方の情報番組内にて、
Door of Adventureが紹介されることになりました。
放送エリア以外にお住まいの方は観ることができませんが、こうしたイベントが公共の電波を通じて一般の方に認知が広がるのはうれしいですね。
f0212326_0524645.jpg

[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-09 00:53 | Topics
2010年 10月 05日

[再録]ルートマップの読み方、GPSラリーの走り方

f0212326_212286.jpg

過去記事になってしばらく時間が経過しましたので、リンクを張ります。
コマ図やGPSに不慣れな方は、開催日まで予習をお願いいたします。

●コマ図走行・基本のキホン

●GPSラリーの走り方

[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-05 02:15 | ルール説明
2010年 10月 04日

エントリー状況・10月第一報

週末にかけてお申し込みいただいた分を追加した
エントリー状況をお知らせします。




16)東京  BMW F650GS
17)神奈川 BMW R1200GS
18)群馬  BMW HP2
19)神奈川 BMW R1200GS
20)東京  BMW R80GS
21)神奈川 BMW R1200GS
22)神奈川 BMW R1200GS
23)グループ予約
24)グループ予約
25)グループ予約
26)グループ予約
27)グループ予約
28)グループ予約
29)秋田  Honda XR600R
30)東京  BMW R100GS PD

おかげさまで、大量のキャンセルがない限り、無事開催の見込みです。
まだまだ参加枠には余裕がありますので、たくさんのエントリーをお待ちしています。

エントリー締切は10/16(土)
[PR]

# by doorofadventure | 2010-10-04 14:09 | 全体概要
2010年 09月 30日

エントリー状況・中間(アップデート)

エントラント住所を追加しました。
9/1のエントリー開始から1ヶ月が経過しました。
現在までのエントリー状況をお知らせします。

01)宮城  Kawasaki KLX650R
02)神奈川 KTM250EXC-R
03)埼玉  BMW HP2
04)茨城  BMW HP2
05)静岡  Honda XR600R
06)埼玉  Honda Monkey
07)千葉  BMW HP2
08)茨城  Honda XR400
09)愛知  KTM950SuperEnduro-R
10)静岡  BMW G450X
11)東京  BMW R1200GS
12)東京  BMW R100GS
13)東京  BMW R1150GS
14)東京  BMW R100GS
15)秋田  KTM690Enduro


受付順です。もしかしてエントリー受付されていないかも?
と思われた方は、事務局までご連絡ください。

これ以外にもBMW系の大手ディーラー様にて別途受付・集計している分もありますので、
事務局で把握している台数より増えるはずですが、残念ながら開催には危機的状況です。
おともだち(グループ)割引も実施してますので、
興味のある方をお誘いいただければと思います。

エントリー締切は10/16です。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-09-30 11:54 | Topics
2010年 09月 17日

距離を測れるメーター装備

過去記事の修正をもう一点。

× オドメーターとトリップメーター

○ オドメーターもしくはトリップメーター

どちらか一方の、距離を計測するメーターが装備されていれば参加可能です。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-09-17 15:10 | 全体概要
2010年 09月 17日

[重要]コンパスを必ず持参してください

エントリーを予定している皆様。
過去記事内の必須装備に記入漏れがありましたのでお知らせします。

イベント当日は方位を計るコンパス(方位磁石)を必ず持参してください。DOAの走行は、基本的にコマ図によってナビゲーションを行う形式ですが、ルートの一部では指定された方位を見つけ出して先に進むセクションを設ける予定です。

使用するコンパスの精度にはそれほど高いものは求めませんが、リングの周囲に数字が刻まれたものをチョイスしてください。デジタル腕時計などに内蔵されている、矢印と数字が表示されるタイプでもかまいません。
f0212326_1239059.jpg

f0212326_13485553.jpg


この数字=CAPとは簡単に言うと東西南北を0〜360までの角度数字で表現するものです。北は0(360)、東は90、南は180、西は270。下画像内のコマ図を例に取ると、CAP40やCAP50と書かれている部分でコンパスを確認して、北東方向へ進んでいます。これは目標とするモノがないため、方位に頼らざるを得ないからです。
f0212326_1258444.jpg


距離と地形を読む楽しみに加えて、この機会に方位という地球的概念を思い出してみてください。

↓こういうコンパスでは数字がわからないので使えませんね。
f0212326_12555084.jpg


※GPS soloで参加される方はコンパス不要です。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-09-17 13:00 | ルール説明
2010年 09月 11日

参加申込書アップデート

エントリーご検討中の皆様

参加申込書の書式を一部変更しました。
下記画像の内容でお申し込みいただき、原本も必ず当日お持ちください。
よろしくお願いいたします。
f0212326_1784894.jpg


※フォーマットの変更に伴い、過去記事のブリーフケースからのダウンロードも終了いたします。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-09-11 17:08 | 全体概要
2010年 09月 11日

[FAQ]グループ参加について

f0212326_0581012.jpg

グループ参加について、類似の質問をいくつかいただきました。
以下にFAQとしますので、エントリーご検討中の皆様のご参考にもなればと思います。

●(Q1)申込書にはグループ員をフルネームで記載する欄がありますが、代表者一人だけが申込書を届け出して、グループ員は代表者の申込書でのフルネーム名だけで良いのでしょうか?

◎(A1)グループは割引のためのものですので(現在は)、参加者個々にエントリーの手続きをお済ませください。


●(Q2)グループ員が各々、申し込みを行って、各々の申込書にグループ員のフルネームを相互に記載するのでしょうか?

◎(A2)そのとおりです。


●(Q3)グループ名称は特に必要ではありませんね? また、グループ名称をつけたいと思っても公式に記載する場所は無いですね?

◎(A3)現在はグループでの賞典は考えていませんのでとくにグループ名は必要ありません。今後なんらかの設定を行う場合は、現地で調整いたします。


●(Q4)Q1の場合、同一グループでは同じクラスしか選択ができませんね?

◎(A4)基本は個々でのエントリーですので、お好きなクラスをご選択ください。


●(Q5)Q2の場合、後からグループ員に追加をする場合、どのように貴事務局は判断なさるのでしょうか?もしくは、追加でのグループ登録は不可なのでしょうか?

◎(A5)グループ制度は料金割引のためのものです。3名以上でお申し込みいただければ、相互の申込書のお名前を確認させていただき、割引料金での入金をお願いすることになります。
グループでお申し込みいただいた後でしたら、その方々のお名前を記載した追加の方も割引料金とするのは(その旨記載いただければ)問題ないでしょう。

あとから、というのが仮に現地でのことでしたら(例:現地で偶然友人と会って、その場でグループとした。主催者に差額の返金を求める)それはエントリーが増えるきっかけになればという趣旨に反しますのでお断りさせていただきます。

また、グループで申し込みながら、3名以下での参加(締切前にキャンセル)となった場合は主催者から差額を要求することになると思います。これもまた安く済ませる仮想エントリーを防ぐためには仕方ないこととと思います。

※FAQ化としての掲載を快諾いただきました、質問者の皆様にお礼を申し上げます。
[PR]

# by doorofadventure | 2010-09-11 00:50 | ルール説明
2010年 09月 07日

特別ゲストのご紹介

エントリーを検討されている皆さん、こんにちは。

今回のDOAでは、スズキ・ジムニーをエキシビションクラスで走らせることになりました。日本の林道には軽4WDがじつによく似合います。この機会にラリーの楽しさを多様なフォーマットで提案できればいいと思っています。

さて、今回参加をお願いしたドライバーは、ビッグネームですよ! ダカールラリー連続出場のギネス記録を持つ菅原義正さんと、ダカールラリーをバイクで完走されたファッションカメラマンの桐島ローランドさんです。おふたりが駆るラリー仕様の格好いいジムニーにも注目ですね。

f0212326_2044337.jpg

▲モンゴルラリーを走る菅原さん

f0212326_2045104.jpg

▲ラリー前のテストで砂浜を走る桐島さん
[PR]

# by doorofadventure | 2010-09-07 20:46 | Topics
2010年 09月 01日

エントリー開始

f0212326_2232393.jpg



お待たせいたしました。エントリーを開始いたします。

●参加申込方法
参加申込書はこちら
f0212326_171368.jpg


1)参加申込書に記された必要事項を下記までメールでお送りください。書類添付ではなく、本文中に必要事項を記載いただければけっこうです。また、件名は「DOAエントリー」などの、わかりやすいタイトルでお願いいたします。

doorofadventure(アットマーク)excite.co.jp 
※(アットマーク)を@に置き換えてください

2)上記送信後、エントリーフィーを指定銀行口座にご送金ください。指定銀行口座番号は、申込用紙をお送りいただいた際の返信メールにてお知らせいたします。

3)10/16のエントリー締切後、エントリーフィー入金済みの皆様へ、参加受理書および当日スケジュール、レギュレーションをメールにてお送りいたします。

4)上記画像の参加申込書原本に記入・捺印の上、必ず当日受付にて提出してください。(A4サイズ縦レイアウト)

たくさんの方のエントリーをお待ちしています。

[PR]

# by doorofadventure | 2010-09-01 02:53 | 2010年大会